設定とか

一応ふわっと考えていたキャラ設定とか晒しておきます。

暇な時にどうぞ。

 

 

 

ロメリア 15歳 主人公

5年前に母親を亡くすが、強く逞しく育つ。

宮廷魔導師だった父親の娘だが魔法が全く使えないことを気にしないようにしているが、実はやっぱり気にしている。

幼い頃から母親に剣術を叩き込まれて来たが、剣を扱うのは父親に止められてしまっているのでしぶしぶ杖装備。

MP成長しない設定にしよう!と思いついたはいいが、MVのTPシステムが無かったら通常攻撃しか出来ないキャラになっていた…?

 

ルド ??歳 アスターの従魔

主であるアスターにより力を封じらている為、猫のような姿になっている。基本ダルそう。

ロメリアのお目付け役を任されているが、ロメリアが物理的に強い為、あまり役立っていない。リアナとは仲が良くない。

当初はPTキャラの予定だったが、SV用の猫っぽい素材が無かったという残念な理由でNPCキャラに(SVキャラ自作は無理じゃった…)

 

リアナ 14歳 ロメリアの幼なじみ

昔いじめられていた所をロメリアに助けられて以来、異様にロメリアに懐く。

いつも側にいるルドが気に食わない。普段は明るく振る舞うが、本来は根暗気味。

魔法はアスターに習い、回復・火系魔法を得意とする。

もっとロメリアとルドと絡ませたかった~。

 

アスター 4?歳 ロメリアの父親

5年前までは王都の宮廷魔導師を務めていた。

先の大戦で妻を守れず、娘も守れていなかったことを悔い、村に戻る。

魔除けの水晶を森に設置し、一人で維持管理している。

当初のシナリオではさらにヒロイン感が強かった…。

 

水晶

魔除けの水晶として王都、及び都市部に設置されている。

複数の魔法使いの魔力による維持管理が必要な為、現状は人口密度高い都市部にしか設置されていない。

 

ずきん屋

狼をお供に各地で商売を行う、ずきん商会から派遣された行商人。その地方の情報屋も兼ねている。

ずきんの色は地域担当ごとに違っている。

 

レアモンスター

作者もデバック中1回しか遭えなかった。高経験値&高Gかつたまにレアな武器も落とす。

通常攻撃しか効かない。